一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

≪東日本臨床美術りぼん(にほりぼ)へのご寄付のご報告≫


被災地支援活動グループである東日本臨床美術りぼんでは、『にほりぼ基金』を立ち上げ、被災地におけるボランティア活動をより充実させるために基金口座を開設し、皆様にご協力をお願いしております。


この度、にほりぼ基金へのご協力を頂きましたので、ここにご報告させて頂きます。



【2017年9月にご寄付いただいた方】



ナカジョウ ヒロミ様



お心遣い頂き、本当にありがとうございました。
お気持ち、確かに繋いで参ります。


お寄せいただきましたご寄付は、東日本全域の被災者支援のため、大切に活用させていただきます。


ご支援、心より感謝申し上げます。



にほりぼ会計:佐藤(ひ)

2017.9.27(水)


秋風が心地よい9月の下旬。
参加して下さったのは女性7名、男性1名のいつもの方々です。


この日のテーマは【2人で描く】。
美田園第一2017092701


「“2人で描く”って、誰と描くんだろうね。描けるかなぁ…。」


最初は不安そうだった皆さんですが、だんだんと調子が出てきたようでした。
美田園第一2017092702
美田園第一2017092703


向かい合う相手と、一筆づつ画面を作り上げていく緊張感。


「そうきたか!」と心の中で思いながら、次の一筆を考える。
美田園第一2017092704
まるで、将棋の対局をしているかのように。


自分だけで描く時には決して得られない表現が生まれ、それを受け入れて、さらに前に進む。
とても難しいことのはずなのに、皆さんはそれをさらりと乗り越えていかれます。
いつもの関係性が、こんなときに現れるんでしょうね。
美田園第一2017092705


その上、その画面を迫力あるものや、優しい色合いの作品へと仕上げていく力をお持ちです!
美田園第一2017092706


今回、いつかこのプログラムを実施したい!という想いを持ってこの活動を今まで続けてきたにほりぼ主催者の願いと、1回1回積み上げてきたことが、実を結んだ瞬間に立ち会うことができました。
美田園第一2017092707


本当に嬉しく、ありがたいことです。
皆さん、ありがとうございました!
美田園第一2017092708


記載者:さとう(ひ)

9月4日(月)


夏と秋の境目。
あさがお.JPG
コスモス.JPG
晴れ間がのぞくこの日、空は秋空ですが、まだ夏の名残りもあちこちに・・・。


この日は福島市にある飯舘子育て支援センターすくすくさんにお邪魔いたしました。
ママさん達と一緒に「色面とマチエール」を仕上げてみました。


小さな手で、オイルパステルをゴシゴシ使う子どもたち。
親子(ちょっとピンぼけ).JPG
「次は何色を塗ろうか?」
ママの問いかけで、子どもたちが色を選んでいきます。
親子.JPG
子どもの感性は迷わない。それを信じてあげる。そんな親子の姿があちこちにありました。


どんどん色を重ねると、だんだん暗い色に。
心配そうなのはオトナだけ・・・「最初はきれいな色だったんだけど・・・」
色と色が重なると深みのある混色になります。
それは、汚い色なのではなく、色と色が重なっただけです。との説明に、心から納得。
まずは大人側が、思い込みを解除しなくては!
臨床美術士と子ども.JPG
定着.JPG
2定着.JPG


作品では、たくさん色を重ねることができました。
深い色合いになっていますね。
作品.JPG
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。


記載者:佐藤(え)

7月24日


雨の中、男性1名、女性7名、合計8名の方が参加して下さいました。


この日のテーマは『スイカの暑中見舞い』 


「スイカ割りするの!?」という驚きの声から、大人だけのスイカ割りがスタートしました!


これがまた最高に楽しいもので(笑)
3人の方が目隠しして参加して下さり、皆さん子供の頃に戻ったかのように、「もっと右!」「あと3歩前に」等と声をかけ合い、最後は「「「打ってぇー!!!」」」
20170724美田園第一01
20170724美田園第一02


全員が一体になった瞬間でした!!


スイカが大好きだと仰っていた皆さんは、これまた豪快に試食したのち、制作開始。
果肉の色、味や香り・・・色に例えるならどんな色かしら?


スイカのたっぷりの水分の表現。
20170724美田園第一03
たっぷり水を含んだ画用紙に、水彩絵の具で滲みを感じながら、混ざり合うのを楽しんでいるのが伝わってきます。
20170724美田園第一04
割りばしペンも使い、できた溝に絵の具が入り込んで色々な模様ができるのもこのプログラムの面白いところですね。


合間にも、皆さんお互いに誉めあいながら制作は進んでいきます。
種も黒だけではなく、皆それぞれの色があり、大きさも大小あり、美味しそうなスイカに出来上がりました!


初めは、「なんかねぇー」と悩ましい様子を見せていた方も、構成して額縁仕上げをしたときには、大満足!!
20170724美田園第一06
そのほか、カットして葉書サイズの作品も2枚完成しました。


鑑賞会では、皆さんそれぞれの個性を誉めあい、笑いもあり、楽しくトークが飛び交いました。


お帰りの時には、最高の笑顔を見せてくださいました!
またのご参加お待ちしております!


記載者:鈴木

おはようございます!


臨床美術作品展、“アート力×∞”が本日より始まります!
約2年ぶりの開催となりました!


にほりぼの活動も紹介されておりますので、皆さま是非お立ち寄り下さい♪

Facebookページ
https://m.facebook.com/a.r.k.mug/


記載者:清水


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

Selected Entry

Archive

PR

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM